新幹線 会員 格安

会員限定サービスで新幹線に格安に乗る!

新幹線の「会員限定予約サービス」とは?

新幹線のきっぷは、利用予定日がわかっているなら、事前予約による割引価格での購入が大変お得です。

 

新幹線に格安に乗るには、通年や期間限定でJRが販売している「お得なきっぷ」、金券ショップで販売している「格安チケット」も利用することができますが、それ以外に、会員登録することで利用できる「会員限定の割引予約サービス」もあり、新幹線を使っての移動が多い人にはお勧めです。

 

ここでは、JR各社の新幹線きっぷを割引価格で購入できる、お得な「会員限定サービス」についての概要をご説明したいと思います。

 

 

会員限定の新幹線格安予約は地域によって違う!

JR各社の新幹線きっぷを割引購入できる「会員限定サービス」には、「えきねっと」「エクスプレス予約(EX予約)」「プラスEX」「e5489」「JR九州列車予約サービス」などがあります。

 

それぞれ運営しているJRの会社が違うため、格安な割引価格が適用される区間、切符の受け取りができる区間、切符の予約ができる区間が違います。

 

それでは、順に簡単にご紹介します。

 

えきねっと

えきねっと」とは、JR東日本が運営する新幹線割引予約サービスで、会員登録をして切符を購入すると新幹線に格安に乗ることができます。
格安に乗れる新幹線は、東北・山形・秋田・長野・上越新幹線で、早期予約の「お先にトクだ値」などを利用すると、特に格安に新幹線に乗ることができます。
この5新幹線以外に全国の新幹線や特急が予約できますが、割引の適用はなく、切符の受け取りもJR東日本管内に限られます。
この「えきねっと」は会員登録は必要ですが、専用のクレジットカードを新規で作る必要はありません。

 

 

エクスプレス予約

エクスプレス予約」は、東海道・山陽新幹線で利用することができる、会員限定のお得な新幹線ネット予約サービスです。
このサービスを利用するには「JR東海エクスプレス・カード」「J−WESTカード」などの新規作成が条件です。

 

切符の受け取りができるのは東京〜博多間で、割引価格で新幹線に乗れるのもこの区間です。

 

 

プラスEX

プラスEX」とは、東海道新幹線専用の「会員限定サービス」で、対応できるクレジットカードがあれば、それを利用することができ、新規にカードを作成する必要はありません。
このサービスが利用できるのは、東京〜新大阪間のみ。
料金も早特や特別に販売される商品を除いてはエクスプレス予約より安くはないので、新幹線の利用回数が多い方はエクスプレス予約の方がおススメです。

 

e5489

e5489」とは、JR西日本が運営する会員制の予約サービスで、新幹線以外にもJR西日本・四国・九州エリアの主な特急列車などを携帯やパソコンから予約できる「J-WESTネット会員」限定サービスです。

 

新幹線の予約可能な範囲は広く、東京〜鹿児島中央まで。
ただし、割引が適用になるのは新大阪〜鹿児島中央までで、会員であれば電話予約も可能です。
切符の受け取りができるのは、JR西日本・四国・九州の管轄区間内のみです。
なお、「J-WESTカード会員」は会員限定のお得なチケットも購入することができます。

 

 

JR九州インターネット列車予約サービス

列車予約サービス」とは、JR九州が運営する「インターネット列車予約サービス」で、九州新幹線と山陽新幹線の切符を格安に購入することができます。
切符の受け取りはJR九州管内と、一部の切符はJR西日本管内でも受け取り可能です。

 

 

会員制の新幹線予約サービスは以上です。

 

利用する区間によって会員になるべきサービスが違います。
また、会員制のサービスより、他の方法を使った方が新幹線に格安に乗れるケースは多いので、こちらのページも参考にしてください。
新幹線に最も格安に乗る方法