新幹線格安チケット 購入方法

新幹線格安チケットとは?

「新幹線格安チケット」とは、「金券ショップ」などで発売されている、文字どおり通常よりも格安で購入できる新幹線チケットのことです。
新幹線の回数券を金券ショップが1枚ずつバラ売りしていることがほとんどで、利用の仕方は新幹線の回数券と同じです。

 

「新幹線格安チケット」のメリットは・・・

■少しでも安く新幹線に乗れること
■誰でも購入できること
■当日でも購入できること

などです。
その反面、JRが定める繁忙期の内の一定期間(ゴールデンウィーク・お盆・年末年始期間)は利用できないことや、有効期限があることも知っておきたいところです。

 

 

往復&宿泊ならこちらの方がずっと格安!

同じ区間の往復+宿泊の旅行で新幹線を利用する方は、金券ショップのチケットより新幹線ホテルパックがおすすめ!
新幹線格安チケットでは往復2,000円しか安くならない区間も、5,000円〜10,000円安くなることも。
ホテルに泊まる新幹線旅行なら、新幹線パックの料金は必ずチェックしておきましょう!

「新幹線格安チケット」の購入場所・購入方法

新幹線格安チケットを購入する場所として知られているのは、通常価格より少し割安になる「金券ショップ」。
新幹線の停車駅近くの金券ショップなら大体の店舗では扱っていますし、ネットで購入することも可能です。
しかし、新幹線格安チケット購入時の支払い方法は、現金払いが原則で、基本的にはクレジットカード決済はできません。
また、ネットで購入する時には、送料が別途必要な場合もあるので、この点にも注意しなければなりません。

 

金券ショップで購入できる新幹線チケットは、ほとんどが「回数券のバラ売り」(一部他のチケットもあり)で、指定席・自由席・グリーン車の格安チケットも販売されています。
料金的には劇的に安いわけではないので、利用日が決まっている場合は、他の方法とも比較しながらチケットを選択すると、新幹線に安く乗ることができます。

 

「新幹線格安チケット」の使い方は?

たとえば「自由席の新幹線格安チケット」を金券ショップで購入した場合、有効期限内であればそのまま改札を通り、自由席に乗車することが可能です。

 

しかし、「指定席の格安チケット」を購入し利用する場合は、駅の窓口をはじめ指定席券売機などで、指定席を確保するための手続きが必要です。 
新幹線の指定席確保は、空席がある場合は当日でも可能ですが、出発直前の新幹線には空席が少ないこともあるので、希望する席を確保するためには、なるべく早めに座席指定手続きを行うことをお勧めします。

 

なお、万が一、指定済の新幹線に乗り遅れた場合でも、同日のうちなら、後続する新幹線の自由席を利用することが可能です。

 

 

最も手軽に購入することができる新幹線格安チケット。
他の方法と比べて、料金的には高いのでしょうか?安いのでしょうか?
気になる料金は、こちらのページで比較していますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

なお、往復&宿泊で新幹線を利用される方は、金券ショップの格安チケットより間違いなくこちらの方が安いです!

 

新幹線+宿泊ならこれが安い!

日本旅行「新幹線+宿泊」

日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

 

新幹線往復+宿泊の合計料金が超格安!
ほとんどの区間で最低価格で新幹線に乗ることができます。
新幹線とホテルをネットで同時に予約することができ、予約したチケットは自宅に郵送されます。
新幹線の選択肢の幅が広いので、予約の不自由さを感じません。