大宮-盛岡の新幹線【片道・往復】料金を格安にする!

東北新幹線の大宮-盛岡の距離は505.0キロ。
所要時間は「はやぶさ」約1時間50分~2時間20分、「やまびこ」約2時間50分。

料金は、「はやぶさ」指定席14,250円、「はやて・やまびこ」13,730円。
自由席があるのは「やまびこ」のみで13,200円。
そして、この料金は、いくつかの方法で安くなります

その中で、大宮-盛岡の新幹線料金が格安になるのは

 

往復+宿泊するならこれが格安!

 

日本旅行「新幹線&宿泊」セットプラン

 

往復新幹線とホテルをネットで同時予約すると格安な新幹線パック!
これを利用した指定席の片道料金は、実質9,500円~12,000円と格安。
大宮-盛岡で利用すると、1人約4,500円~6,300円、2人なら合計約15,000円~19,000円お得
1人でもお先にトクだ値が往復分買えない場合、これが安いです!
3日前までにネット予約すると、新幹線チケットは自宅に届きます。

1人で新幹線に乗るなら、片道料金が安いのは「お先にトクだ値」。
しかし、特に2人以上の往復+宿泊には新幹線ホテルパックも格安!

 

ここでは、大宮-盛岡の指定席・自由席・グリーン車料金を一覧で紹介!
通常きっぷの料金から、えきねっと(トクだ値・お先にトクだ値)、モバイルSuica特急券(モバトク・スーパーモバトク)、学割など割引料金も全てわかります。

 

大宮-盛岡の新幹線料金(指定席・自由席)

大宮-盛岡の通常きっぷ(乗車券+特急券)料金は、

14,250円 はやぶさ指定席

13,730円 はやて・やまびこ指定席

13,200円 やまびこ自由席

これが通常期の正規料金です。
そして、この大宮-盛岡の新幹線料金は、いくつかの方法で格安になります。

13,530円 えきねっとトクだ値5(はやぶさ)
12,780円 モバトク
12,570円 学割指定席(はやぶさ)
12,350円 えきねっとトクだ値10
12,050円 学割指定席はやて・やまびこ
約12,000円 新幹線ホテルパック(1人はやぶさ)
11,660円 えきねっとトクだ値15
11,520円 学割自由席
約11,100円 新幹線ホテルパック(1人)
10,680円 お先にトクだ値25(はやぶさ)
10,400円 新幹線ホテルパック(2人はやぶさ)
9,600円 お先にトクだ値30
9,500円 新幹線ホテルパック(2人)
8,920円 お先にトクだ値35

全て通常期の料金です。
学割・えきねっとトクだ値・お先にトクだ値など指定席の料金は、繁忙期・閑散期に変動します。

では、この大宮-盛岡の通常料金と、格安な方法について詳しく解説します。

(14,250円)通常料金

大宮-盛岡の指定席通常きっぷは、列車によって料金が違います。
「はやぶさ」指定席14,250円、「はやて・やまびこ」13,730円。
これが通常期の料金で、繁忙期には+200円、閑散期には-200円。
自由席の料金には時期による変動はなく13,200円。
駅の窓口や券売機できっぷを購入するとこの料金です。

(13,530円・12,350円・11,660円)えきねっとトクだ値

年会費無料で東北新幹線をネットで予約できる会員制の「えきねっと」。
通常予約では割引になりませんが、「えきねっとトクだ値」で安くなります。
大宮-盛岡では、「はやぶさ」5%、「はやて」10%、「やまびこ」10%・15%の割引。
5%割引の「トクだ値5」で通常期13,530円、繁忙期13,720円、閑散期13,340円。
10%割引の「トクだ値10」で通常期12,350円、繁忙期12,530円、閑散期12,170円。
15%割引の「トクだ値15」は通常期11,660円、繁忙期11,830円、閑散期11,490円。
空席があれば、当日の午前1時40分まで、一度に6人まで購入することができます。

トクだ値について詳しく

(12,780円)モバトク

チケットレスで割引料金で東北新幹線に乗れるモバイルSuica特急券
大宮-盛岡で使えるのは通常予約「モバトク」で、料金は12,780円。
利用には事前の会員登録が必要ですが、年間通してこの料金。
モバトクで新幹線に乗れるのは会員本人のみです。
大宮-盛岡では早割の「スーパーモバトク」は使えません。

モバトクについて詳しく

(12,570円)学割

片道101キロ以上の距離がある大宮-盛岡では、学生は学割も利用可。
学割を利用すると乗車券が2割引になります。
「はやぶさ」指定席は12,570円、「はやて・やまびこ」12,050円、自由席11,520円。
学割を利用するには、事前に学校で学割証を発行してもらいます。
当日にきっぷを購入しても割引になり、年間通して利用可能。
ただし、指定席は繁忙期には+200円、閑散期には-200円の変動があります。

学割について詳しく

(10,680円・9,600円・8,920円)お先にトクだ値

「えきねっと」で予約・購入できる最も安いチケット「お先にトクだ値」。
大宮-盛岡の片道料金は「お先にトクだ値」が最も格安です。
割引率は「はやぶさ」25%、「はやて」30%、「やまびこ」30%・35%。
「お先にトクだ値25」で通常期10,680円、繁忙期10,830円、閑散期10,530円。
「お先にトクだ値30」で通常期9,600円、繁忙期9,740円、閑散期9,460円。
「お先にトクだ値35」で通常期は8,920円、繁忙期9,050円、閑散期8,790円。
空席があれば6人分まで予約できますが、空席がないのが難点。
発売直後でも、普通車指定席の空席を探すのは困難です。

お先にトクだ値について詳しく

(約9,500円~12,000円)新幹線ホテルパック

往復新幹線と宿泊をセットで予約すると格安な新幹線ホテルパック
列車は「はやぶさ・はやて・やまびこ」の選択が可能。
「お先にトクだ値」が片道でも買えない場合は、これが最も格安です。
例えば、大宮⇒盛岡行きで、1泊2日で1人30,000円というパックがあります。
ここからホテルの宿泊費6,000円を引くと、実質の片道料金は12,000円
これが「はやぶさ」で往復する料金で、「やまびこ」なら実質11,100円
そして、同じパックを2人以上で利用すると安く、大宮-盛岡の実質の片道料金は「はやぶさ」1人10,400円、「やまびこ」なら9,500円

この格安パックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 

指定席料金を格安にするには?

大宮-盛岡は「はやぶさ」なら片道約1時間50分~2時間20分、「やまびこ」を利用すると約2時間50分と、最大1時間の差があります。
(「はやて」はほとんど運行がありません)

しかし、料金を安くする方法は同じで、モバトク・学割・えきねっと(トクだ値・お先にトクだ値)・新幹線ホテルパック。
この中で、片道料金が特に安いのは「お先にトクだ値」。
「はやぶさ」は25%割引、「やまびこ」は列車によって割引率が違いますが、ほとんどは30%割引の設定。
もし、往復とも購入できれば安いですが、なかなか購入できないのが現実です。

そんな時に利用したいのが新幹線ホテルパック
往復+宿泊する時にしか利用できませんが、料金は間違いなく格安!
2人以上で「はやぶさ」に乗るなら、「お先にトクだ値」の往復より安いです!

大宮-盛岡の往復+1泊(6,000円)料金の比較

往復方法 往復+1泊の合計 通常料金との差額
はやぶさ指定席通常料金 34,500円 なし
トクだ値5 33,060円 ▲1,440円
モバトク 31,560円 ▲2,940円
トクだ値10 30,700円 ▲3,800円
トクだ値5+トクだ値25 30,210円 ▲4,290円
学割やまびこ指定席 30,100円 ▲4,400円
新幹線パック(1人)はやぶさ 30,000円 ▲4,500円
新幹線パック(1人)やまびこ 28,200円 ▲6,300円
お先にトクだ値25 27,360円 ▲7,140円
新幹線パック(2人)はやぶさ 26,800円 7,700円
お先にトクだ値30 25,200円 ▲9,300円
新幹線パック(2人)やまびこ 25,000円 9,500円

大宮-盛岡の往復+1泊6,000円の合計料金を比較しました。
2人以上で新幹線ホテルパックを利用する時、大宮-盛岡の新幹線料金は最も格安です!

 

格安な新幹線ホテルパックはこれ!

 

日本旅行「新幹線&宿泊」プラン

往復新幹線とホテルを同時に予約する新幹線ホテルパック。
大宮-盛岡の往復なら通常きっぷより1人約4,500円~6,300円、2人なら15,000円~18,000円以上お得!
この区間の「はやぶさ」片道料金は、実質10,400円~12,000円と格安。
ネット予約した新幹線チケットは自宅やコンビニ・郵便局でも受取り可能!
3日前まで予約できますが、お得なプランは早く完売します。

 

大宮-盛岡の新幹線について詳しく(Q&A)

大宮-盛岡の新幹線について、通常料金から安くなる方法までご紹介しました。
これまでの情報を整理しながら、新幹線の予約方法や、早割や金券ショップの格安チケット、自由席の料金についても確認しましょう。

金券ショップで格安チケットは買える?

大宮-盛岡の格安チケットは売っていません。

金券ショップへ行くと、多くの新幹線格安チケットが販売されています。

この金券ショップの格安チケットは、基本的には回数券のバラ売りです。

しかし、大宮-盛岡には、回数券の販売がないため、金券ショップへ行っても、この区間の格安チケットは基本的に販売されていません。

 

大宮-盛岡での新幹線予約方法は?

えきねっと・モバイルSuicaで予約できます。

東北新幹線の大宮-盛岡で新幹線の予約ができるのは、えきねっと・モバイルSuica特急券。
モバイルSuica特急券は、チケットレスで新幹線に乗ることができ、利用できるのは登録した会員本人のみ。

大宮-盛岡では、早割のスーパーモバトクの設定はなく、モバトクのみ利用可。

いつ予約しても「モバトク」で安くなるのがメリットです。

これに対して、「えきねっと」は一度に6人までのチケットを購入できます。

しかし、安くなるのは「トクだ値」「お先にトクだ値」利用時のみ。

年会費は無料ですが、これ以外には料金は安くなりません。

参考「えきねっと」と「モバイルSuica特急券」はどちらがお得?

 

大宮-盛岡で「早割」は使える?

空席があれば「お先にトクだ値」が利用できます。

事前に予約・購入することで安くなる新幹線の早割

大宮-盛岡で唯一利用できるのは、えきねっと「お先にトクだ値」。
ご紹介した通り、列車によって割引率は違いますが、料金は格安です。

購入期限は13日前の午前1時40分ですが、完売が早いため、発売直後の購入は必須ですが、それでも買えないことが多いです。

そんな時に利用したいのが新幹線ホテルパック

3日前まで予約することができ、料金は十分格安です!

 

大宮-盛岡で自由席は安くなる?

学割を利用すれば安くなります。

大宮-盛岡は「やまびこ」の自由席に乗ることもできます。

しかし、指定席に比べて安い方法がないのが東北新幹線の自由席。

自由席は学割で安くなり、通常料金13,200円が学割で11,520円に。

これ以外に、自由席料金が安くなるのは「モバトク」ですが、同じ料金で指定席に乗ることができます。

 

大宮-盛岡の子供料金と家族旅行費用

大宮-盛岡を家族旅行で新幹線に乗る方も多いでしょう?
そんな時に気になるのが、子供料金と家族全体の旅行費用。

そこで、大宮-盛岡の子供料金と家族旅行費用をご紹介しましょう。
まずは、子供料金を確認しましょう。

大宮-盛岡の子供料金

大宮-盛岡の通常きっぷ(乗車券+特急券)の子供料金は…

7,120円 はやぶさ指定席

6,860円 はやて・やまびこ指定席

6,600円 自由席

これが大宮-盛岡の通常きっぷの子ども料金です。(グリーン車除く)
この料金も、以下の割引きっぷで安くなります。

6,760円 えきねっとトクだ値5
6,170円 えきねっとトクだ値10
5,820円 えきねっとトクだ値15
5,410円 お先にトクだ値25
5,050円 新幹線ホテルパック(はやぶさ)
4,790円 お先にトクだ値30
4,600円 新幹線ホテルパック(やまびこ)
4,450円 お先にトクだ値35

全て通常期の料金ですが、えきねっとトクだ値・お先にトクだ値の料金は時期によって変わります。
トクだ値5は、繁忙期6,730円、閑散期6,540円。
トクだ値10は、繁忙期6,140円、閑散期5,960円。
トクだ値15は、繁忙期5,800円、閑散期5,630円。
お先にトクだ値25は、繁忙期5,310円、閑散期5,160円。
お先にトクだ値30は、繁忙期4,970円、閑散期4,640円。
お先にトクだ値35は、繁忙期4,430円、閑散期4,300円。

新幹線の子供料金は、基本的には大人の料金の半額。(グリーン車除く)
子供料金の対象は小学生で、指定席でも自由席でも大人の半額です。
乳幼児の場合、指定席で座席を確保すると子供料金、確保しなければ無料。
「やまびこ」自由席に乗る場合は、原則は無料です。
参考新幹線の子供料金について

そして、大宮-盛岡で子供料金が安くなるのは、えきねっと・新幹線ホテルパックの2つ。
片道料金だけで比較すると安いのは「お先にトクだ値」。
しかし、往復+宿泊の家族旅行なら、新幹線ホテルパックが安いです!

家族旅行費用を格安にする!

大宮-盛岡を家族で新幹線旅行に行くといくらかかるのか?
大人2人・子ども1人の片道料金と、往復+1泊(1人4,300円)の合計料金で比較してみましょう!

往復方法 3人の片道料金 往復+1泊合計
はやぶさ指定席通常料金 35,620円 84,140円
トクだ値5 27,060円 67,020円
トクだ値10 24,700円 62,300円
自由席(幼児) 26,400円 65,700円
トクだ値10+トクだ値30 21,950円 56,800円
お先にトクだ値25 21,360円 55,620円
新幹線パック(はやぶさ) 20,200円 53,300円
お先にトクだ値30 19,200円 51,300円
新幹線パック(やまびこ) 18,400円 49,700円

家族旅行で新幹線に乗るなら、新幹線ホテルパックが安いのがわかります。
利用する列車が「はやぶさ」でも「やまびこ」でも安いのは新幹線パック。
幼児は自由席に乗ると無料ですが、自由席に乗るよりも、新幹線ホテルパックで「はやぶさ」指定席に乗った方が安いです!

この格安パックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 

大宮-盛岡のグリーン車・グランクラス料金

大宮-盛岡のグリーン車・グランクラスの料金もご紹介しましょう!

グリーン車

大宮-盛岡のグリーン車通常料金は、

17,910円 はやぶさグリーン車

17,390円 はやて・やまびこグリーン車

このグリーン車の料金も、いくつかの方法で安くなります。(学割除く)

16,970円 モバトク
約15,800円 新幹線ホテルパック(1人はやぶさ)
15,640円 えきねっとトクだ値10
14,770円 えきねっとトクだ値15
14,200円 新幹線ホテルパック(2人はやぶさ)
約13,500円 新幹線ホテルパック(1人やまびこ)
12,160円 お先にトクだ値30
11,900円 新幹線ホテルパック(2人やまびこ)
11,290円 お先にトクだ値35

以上が大宮-盛岡のグリーン車で使える格安な方法です。

グリーン車料金の解説

大宮-盛岡でグリーン車の料金が安くなるのは、モバトク・えきねっと(トクだ値・お先にトクだ値)・新幹線ホテルパック。

この内、「はやぶさ」が安くなるのは、モバトク・新幹線ホテルパックのみ。
えきねっとでは「はやぶさ」グリーン車は安くなりません
往復+宿泊で「はやぶさ」を利用するなら、新幹線ホテルパックが安いです。
1泊6,000円のホテルに泊まるパックの料金は、1人利用で37,600円、2人なら34,400円。
この時の実質の片道料金は、1人利用時15,800円、2人利用時14,200円

また、「やまびこ」のグリーン車に乗る場合、安いのは「お先にトクだ値」。
グリーン車の「トクだ値」「お先にトクだ値」は普通車指定席に比べれば、予約・購入は難しくはありません。
なお、割引率の設定はほとんど30%割引なので、2人以上での往復+宿泊の場合、やはり新幹線ホテルパックの方がお得です。

この格安パックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 グランクラス

大宮-盛岡のグランクラス通常きっぷ料金は、はやぶさ22,720円、やまびこ22,630。
これより安くなるのは「モバトク」で22,210円。
これ以外にグランクラスの割引料金の設定はなく、モバイルSuica特急券を利用できる会員本人以外は割引にはなりません。