新横浜-姫路の新幹線【片道・往復】料金を格安にする!

新横浜-姫路は、東海道・山陽新幹線「のぞみ・ひかり」で移動します。
この区間の距離は615.5キロ。
所要時間は、直通「のぞみ」で約2時間45分、「ひかり」で3時間20分。

料金は、のぞみ指定席15,940円、ひかり15,420円、自由席14,900円。
この新横浜-姫路の新幹線料金はいくつかの方法で安くなります。

そして、その中でも最も安いのが、

 

日本旅行「新幹線&宿泊」セットプラン

 

新横浜-姫路で利用すると、1人約9,600円、2人で19,000円以上お得
往復+宿泊の合計料金を比較すると、これが最も安いです!
ネット予約した新幹線チケットは自宅に届くので、切符の購入は不要。

3日前まで予約できますが、お得なプランは早めの予約を!

ここでは、新横浜-姫路の指定席・自由席・グリーン車の料金を一覧で紹介。
大人料金と子供料金の割引きっぷ料金も全てわかります!

新横浜-姫路の新幹線料金(指定席・自由席)

新横浜-姫路の通常きっぷの料金(乗車券+特急券)は、

15,940円 のぞみ指定席

15,420円 ひかり指定席

14,900円 自由席

これが通常期の正規料金です。
この料金は、いくつかの方法で安くすることができます。

15,740円 スマートEXのぞみ
15,220円 スマートEXひかり
14,970円 往復割引のぞみ指定席
14,770円 スマートEXサービス(往復割引)のぞみ
14,770円 回数券(6枚88,620円)
14,700円 エクスプレス予約
14,450円 往復割引ひかり指定席
14,250円 スマートEXサービス(往復割引)ひかり
14,010円 学割のぞみ指定席
13,930円 往復割引自由席
13,530円 エクスプレス予約EX予約サービス(往復割引)
13,490円 学割ひかり指定席
13,240円 学割往復割引のぞみ指定席
12,970円 学割自由席
12,770円 学割e特急券
12,720円 学割往復割引ひかり指定席
12,200円 学割往復割引自由席
12,000円 学割往復割引e特急券
11,100円 新幹線ホテルパック

※全て通常期の料金で、スマートEX・学割・往復割引の料金は繁忙期・閑散期に変動。

では、新横浜-姫路で使えるそれぞれの方法について詳しくご紹介します。

(15,940円)通常料金

駅の窓口や券売機で普通に切符を購入する正規の通常料金。
新横浜-姫路では、「のぞみ」指定席が15,940円、「ひかり」は520円安い15,420円。
自由席は「のぞみ・ひかり」とも14,900円。
そして、普通車指定席の料金は、繁忙期には+200円、閑散期には-200円。

(15,740円)スマートEX

東海道・山陽新幹線の座席をネット予約できるスマートEX
年会費無料で、登録後すぐに列車の予約が可能です。
通常予約(スマートEXサービス)の料金は片道200円引きですが、繁忙期・閑散期は通常料金の変動に合わせて料金が変わります。
新横浜-姫路の料金は、のぞみ指定席15,740円、ひかり指定席15,220円。
そして、往復分を同時に予約する「スマートEXサービス(往復割引)」は、往復割引乗車券利用時より200円安くなります。
料金は、のぞみ指定席14,770円、ひかり指定席14,250円。
なお、スマートEXでは自由席の料金は安くなりません。

スマートEXについて詳しく

(14,970円)往復割引

往復分の乗車券を同時に購入すると、乗車券が1割引になる往復割引。
片道の距離が601キロ以上ある新横浜-姫路では、条件を満たせば適用。
往復割引で乗車券9,610円が1割引で8,640円に。
片道の料金は、のぞみ14,970円、ひかり14,450円、自由席13,930円。
当時にも購入可能で、学生なら学割と併用することもできます。

往復割引について詳しく

(14,770円)回数券

新横浜-姫路では、普通車指定席用の回数券が販売されています。
6枚1セットで88,620円なので、1枚の料金は14,770円。
「のぞみ・ひかり」のどちらも利用することができます。
回数券には3ヶ月の有効期間があり、年末年始・GW・お盆は利用不可。
また、回数券は金券ショップへ行けば1枚から買うことができます。
この金券ショップの新幹線格安チケットの料金は、回数券と同じくらいなので、販売価格は14,800円前後でしょう。

回数券について詳しく

(14,700円)エクスプレス予約

東海道・山陽新幹線を割引価格で予約できるエクスプレス予約
年会費1,080円がかかりますが、一年中お得な割引料金が魅力です。
新横浜-姫路の通常予約(EX予約サービス)の料金は14,700円。
往復分を同時に予約する「EX予約サービス(往復割引)」で13,530円。
学割以外では、この区間で「のぞみ」料金が最も安くなるのはこれです。
新横浜-姫路には「早特」がないので、これ以上は安くなりません。

エクスプレス予約について詳しく

(14,010円)学割

片道101キロの新横浜-姫路では学割も使うことができます。
乗車券は学割で2割引、往復割引も適用されるので、さらに1割引。
学割・往復割引を同時に利用すると、新横浜-姫路の料金は、のぞみ13,240円、ひかり12,720円、自由席12,200円と安くなります。
さらに、エクスプレス予約会員なら「e特急券」と学割・往復割引を同時に利用すると、片道料金は12,000円まで安くすることができます。

学割について詳しく

(約11,100円)新幹線ホテルパック

往復新幹線とホテルを同時に予約することで安くなる新幹線ホテルパック
新幹線パックを利用した時、新横浜-姫路の料金は最安値になります。
例えば、新横浜から姫路へ行くパックを探してみると、1泊2日で1人27,300円。
このパックで利用するホテルの1泊料金5,100円を引くと、実質の片道料金は約11,100円
往復で利用するのは、もちろん「のぞみ・ひかり」の指定席。
横浜発・姫路発でも、宿泊するなら新幹線ホテルパックが安いです!

この格安パックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 

指定席の料金を解説

新横浜-姫路は、「のぞみ」と「ひかり」で直通移動できます。
新横浜には全ての「のぞみ」が停車しますが、姫路は通過する列車もあり、停車するのは1時間に各1本ずつ。
所要時間は、「のぞみ」約2時間45分、「ひかり」は停車駅が多く3時間20分。

ご紹介した通り、新横浜-姫路の新幹線料金は、エクスプレス予約・スマートEX・往復割引など、いくつかの方法で安くすることができます。
しかし、新横浜-姫路には、早割がありません
早く予約しても新幹線の片道料金は安くならないのです。

この区間で、片道料金が安くなるのは、エクスプレス予約の「EX予約サービス(往復割引)」の13,530円。学割を除いては、これ以上片道料金が安くなることはありません

ところが、往復+宿泊する方は、最も安い新幹線ホテルパックが利用できます。
3日前までに予約すれば、新横浜-姫路の新幹線料金は格安!
例えば、通常きっぷで往復し1泊5,100円で泊まると、1泊2日で1人36,980円かかります。
しかし、これを新幹線パックで予約すれば、往復+1泊で1人27,300円。
1人9,680円、2人なら19,360円お得です!
泊まるホテルも往復の新幹線も同じですが、料金だけは安くなります。

 

このように、片道料金だけでなく、往復+宿泊の合計料金で比較すると…

新横浜-姫路の往復+1泊(5,100円)の比較

往復方法 往復+1泊の合計 通常料金との差額
のぞみ通常料金 36,980円  なし
往復割引のぞみ指定席 35,040円 ▲1,940円
エクスプレス予約 34,500円 ▲2,480円
EX予約サービス(往復割引) 32,160円 ▲4,820円
学割+往復割引 31,580円 ▲5,400円
新幹線ホテルパック 27,300円 9,680円

横浜-姫路で新幹線往復+1泊5,100円の合計料金を比較しました。
往復+宿泊で料金を比較すると、新幹線ホテルパックが最も安いです!

 

おすすめの格安新幹線パック

 

日本旅行「新幹線&宿泊」セットプラン

新横浜-姫路では1人約9,000円、2人で18,000円以上お得!
往復+宿泊するなら、これを利用するのが最も安いです。
3日前までの予約で、新幹線チケットは自宅に届きます。

横浜発日本旅行(横浜発⇒姫路行き)新幹線+宿泊の格安プランを探す

姫路発日本旅行(姫路発⇒横浜行き)新幹線+宿泊の格安プランを探す

 

新横浜-姫路の新幹線について詳しく(Q&A)

「早割」はある?

この区間に「早割」はありません。

新横浜-新大阪などの東海道・山陽新幹線の「のぞみ」停車駅区間には、エクスプレス予約・スマートEXで購入できる「早特」があります。
設定条件のもと、事前に購入すれば新幹線には安く乗ることができます。

しかし、新横浜-姫路には、この「早特」の設定もありません。

唯一、事前に予約して安くなるのが新幹線ホテルパック
ご紹介した通り、宿泊するならこれが最も安いです。

 

新横浜-姫路の新幹線の予約方法は?

予約できるのは、エクスプレス予約・スマートEX。

東海道・山陽新幹線は、エクスプレス予約・スマートEXで予約することができます。

料金が割引になるのもこの2つ。

e5489でも予約はできますが、料金は安くはなりません。

 

自由席は安くなる?

学割・往復割引などで安くなります。

自由席はあまり安くなりませんが、学割・往復割引で安くなります。

往復割引を利用すると、乗車券が1割引で、往復2,300円お得。

往復割引と学割を同時に使うと、往復5,400円安くなります。

 

金券ショップの格安チケットは安い?

安くなるのは片道2,300円くらいでしょう。

金券ショップへ行くと、回数券を1枚単位で購入することができます。
料金は回数券の料金とほぼ同じくらいで、1枚14,800円前後でしょう。

往復割引と同じような料金ですが、往復割引は一年を通して利用可能。

金券ショップの格安チケットは年末年始・GW・お盆には利用することができません。

 

新横浜-姫路のグリーン車料金

新横浜-姫路のグリーン車通常きっぷの料金は、

21,900円 のぞみ

21,380円 ひかり

これがグリーン車の正規料金です。
このグリーン車料金もいくつかの方法で安くなります。

21,700円 スマートEXのぞみ
21,180円 スマートEXひかり

20,930円 往復割引のぞみ
20,730円 スマートEXサービス(往復割引)のぞみ
19,990円 往復割引ひかり
20,410円 スマートEXサービス(往復割引)ひかり

20,660円 エクスプレス予約(EX予約サービス)

19,490円 エクスプレス予約EX予約サービス(往復割引)

14,300円 新幹線ホテルパック

新横浜-姫路のグリーン車料金も、以上の方法で安くなります。

グリーン車料金について解説

新横浜-姫路のグリーン車料金は、のぞみ21,900円、ひかり21,380円。
この料金も、往復割引・エクスプレス予約・スマートEXで安くなります。

ところが、普通車指定席と同じで、早割はありません
エクスプレス予約の「EX予約サービス(往復割引)」が最も安いくらいで、これより安い方法はありません。

しかし、グリーン車も新幹線ホテルパックを利用すると安くなります。
往復+1泊のパック料金から宿泊費を引いた、片道のグリーン車の料金は14,300円。
他に安い方法がない新横浜-姫路では、グリーン車もこれを利用するのが安いです。

 

新横浜-姫路の子供料金と家族旅行費用

次に、子供料金と家族旅行費用を考えてみます。
子どもがいる家族での新幹線旅行時に参考にしてください。
まずは、子供料金からご紹介しましょう。

子供料金

新横浜-姫路の新幹線の子供料金(乗車券+特急券)は、

7,960円 のぞみ指定席

7,700円 ひかり指定席

7,440円 自由席

この子供料金もいくつかの方法で安くすることができます。

7,860円 スマートEXのぞみ指定席
7,600円 スマートEXひかり指定席
7,480円 往復割引のぞみ指定席
7,380円 スマートEXサービス(往復割引)のぞみ
7,220円 往復割引ひかり指定席
7,340円 エクスプレス予約
7,120円 スマートEXサービス(往復割引)ひかり
6,760円 エクスプレス予約EX予約サービス(往復割引)
5,500円 新幹線ホテルパック

新横浜-姫路の子供料金は、このような割引きっぷで安くなります。

子供料金の対象は小学生で、料金は大人の半額が基本。
小学生未満の乳幼児は、原則として自由席は無料。
しかし、指定席で座席を確保すれば、小学生と同じ子供料金がかかります。
参考ページ新幹線の子供料金について

新横浜-姫路は、子供料金が安くなるのも、エクスプレス予約・スマートEX・往復割引。
大人と同じく「早特」もないので、これ以上に安くはなりません。

ただし、宿泊する家族旅行なら新幹線ホテルパックを事前予約すると安いです。

家族旅行の費用を格安にしたい!

新横浜-姫路は、なかなか新幹線の料金は安くなりません。
これは大人も子どもも同じで、他の区間にある安いチケットが使えません。

しかし、家族旅行は新幹線ホテルパックを利用すると安くなります。
実際、どれくらいお得なのか?
大人2人・子ども1人の片道料金と、往復+1泊(1人4,600円)の3人分の家族旅行費用を比較してみましょう。

往復方法 大人2・子ども1片道 往復+1泊合計
のぞみ通常料金 39,840円 93,480円
往復割引のぞみ指定席 37,420円 88,640円
EX予約サービス(往復割引) 33,820円 81,440円
自由席(幼児) 29,800円 73,400円
新幹線ホテルパック 約27,900円 69,600円

子どもが幼児であれば、自由席に乗ると無料です。
その場合、新横浜-姫路でかかるのは大人2人分の片道29,800円。
これに3人分の宿泊費を合計すると、往復+1泊で73,400円になります。

しかし、新幹線ホテルパックはそれ以上に安いので、子どもが幼児でも、自由席に乗るより新幹線ホテルパックで指定席を利用した方がお得です!

新横浜-姫路の新幹線基本情報

新横浜-姫路の新幹線について、距離・所要時間などのデータと、空席状況・時刻表などを簡単に調べることができるサイトをご紹介します!

距離・所要時間と停車駅

新横浜-姫路の営業キロ数は615.5キロ。
片道101キロ以上なので、学割は利用可。
片道601キロ以上なので、往復割引も利用できます。
(学生は同時利用可)

所要時間は列車によって違い、

のぞみ:約2時間45分
ひかり:約3時間20分

新横浜-姫路間の「のぞみ」停車駅は、名古屋・京都・新大阪・新神戸。
姫路駅に停車する「のぞみ」は少なく、新横浜まで直通は1時間におよそ1本。

新横浜-姫路を直通で移動できる「ひかり」は、上りは東京行き、下りは岡山行き(一部広島行き)。
「のぞみ」停車駅以外に、小田原・三島・静岡・浜松・豊橋の駅と、西明石に停車。
停車駅が多いため「のぞみ」より所要時間がかかります。

時刻表と始発・終電

新横浜駅の時刻表 姫路駅の時刻表
新横浜駅と姫路駅の時刻表を確認することができます。

新横浜発:始発6:00、最終21:09
姫路発:始発6:09、最終20:33

空席情報

JRサイバーステーション空席案内
このサイトで空席の有無を確認することができます。