新横浜-新神戸の新幹線【片道・往復】料金を格安にする!

新横浜-新神戸の所要時間は「のぞみ」で約2時間30分、「ひかり」で約2時間50分。
停車駅が少なく、本数が多い「のぞみ」を利用するのが便利です。

料金は「のぞみ」指定席14,770円、「ひかり」14,350円、自由席は13,830円。
この新幹線料金はいろいろな方法で安くなります。

 

そして、新横浜-新神戸の新幹線に最も安く乗れるのは

 

往復+宿泊ならこれが格安!

 

日本旅行「新幹線&宿泊」セットプラン

 

往復新幹線とホテルを同時予約すると格安な新幹線ホテルパック。
新横浜-新神戸で利用すると1人約9,000円、2人なら約18,000円お得
「のぞみ」の実質片道料金10,300円はこの区間の最安値
3日前まで予約可能で、新幹線チケットは出発までに自宅に届きます。
往復+宿泊する方は、この新幹線パックを利用するのが最も安いです!

 

ここでは、普通車指定席・自由席・グリーン車料金を一覧で紹介!
子供料金も含め、新横浜-新神戸の全ての新幹線チケットの料金がわかります。

 

新横浜-新神戸の新幹線料金(指定席・自由席)

新横浜-新神戸は「のぞみ」と一部の「ひかり」で直通移動が可能です。

この区間の通常きっぷ(乗車券+特急券)料金は?

14,770円 のぞみ指定席

14,350円 ひかり指定席

13,830円 自由席

これが、通常期の通常きっぷ料金(正規料金)です。
この指定席・自由席料金はいくつかの割引きっぷで安くなります。

14,570円 スマートEX(のぞみ)
14,150円 スマートEX(ひかり)
13,830円 回数券(6枚82,980円)
13,590円 エクスプレス予約
12,970円 学割のぞみ指定席
12,550円 学割ひかり指定席
12,300円 EXのぞみファミリー早特
12,030円 学割自由席
11,980円 学割+e特急券
11,300円 EX早特21
約10,300円 新幹線ホテルパック

※全て通常期の料金。スマートEX・学割の料金は繁忙期・閑散期に変動。

では、新横浜-新神戸で使える格安な方法についてそれぞれ解説しましょう!

(14,770円)通常料金

新横浜-新神戸は「のぞみ」普通車指定席のきっぷを駅で購入すると14,770円。
1時間に1本しか運行がない「ひかり」指定席は14,350円。
自由席の料金は全列車共通の13,830円。
指定席の料金は、繁忙期には+200円、閑散期には-200円の変動があります。

(14,570円)スマートEX

東海道・山陽新幹線の座席をネットで予約することができるスマートEX
年会費は無料で、会員登録後すぐに新幹線の予約が可能です。
しかし、通常予約(スマートEXサービス)で安くなるのは片道200円
「のぞみ」指定席は14,570円、「ひかり」は14,150円。
スマートEXの料金は、繁忙期には+200円、閑散期には-200円。
自由席チケットの購入も可能ですが、割引にはなりません。
そして、新横浜-新神戸では、「EXのぞみファミリー早特」「EX早特21」の2つの早割を使うと料金は安くなります。

スマートEXについて詳しく

(13,830円)回数券・新幹線格安チケット

新横浜-新神戸では、普通車指定席用の回数券を利用することができます。
回数券は6枚セットで82,980円なので、1枚あたりの料金は13,830円。
有効期間は3ヶ月で、年末年始・GW・お盆は利用できません。
また、回数券は金券ショップへ行けば1枚単位の購入も可能です。
この金券ショップの新幹線格安チケットの料金は、回数券と同じくらいです。

回数券について詳しく

(13,590円)エクスプレス予約

東海道・山陽新幹線を割引料金で予約することができるエクスプレス予約
新横浜-新神戸では、通常予約(EX予約サービス)の料金は13,590円。
この料金は繁忙期・閑散期による変動もなく、当日予約しても同じ料金。
スマートEXと同じく、「EXのぞみファミリー早特」「EX早特21」の2つの早割を使うと、さらに料金は安くなります。

エクスプレス予約について詳しく

(12,970円)学割

片道の距離が101キロ以上ある新横浜-新神戸では、学割の利用も可能。
学校で学割証を発行してもらい、駅の窓口で切符を購入すると乗車券は2割引。
新横浜-新神戸で学割を利用すると、のぞみ指定席12,970円、ひかり12,550円、自由席12,030円。
さらに、エクスプレス予約の会員なら、「e特急券」を使い、学割で乗車券を購入すると指定席・自由席とも11,980円になります。

学割について詳しく

(12,300円)EXのぞみファミリー早特

エクスプレス予約・スマートEXで購入できる「EXのぞみファミリー早特」。
購入期限は3日前までで、2人以上で土休日のみ利用可
普通車指定席以外にグリーン車にも乗ることができ、子供料金の設定もあります。
新横浜-新神戸の料金は大人12,300円で、「のぞみ」通常きっぷより2,470円お得。
年末年始・GW・お盆は設定除外日で利用不可。

EXのぞみファミリー早特について詳しく

(11,300円)EX早特21

エクスプレス予約・スマートEX会員のみ購入できる「EX早特21」。
購入期限は21日前までで、それ以降には購入することはできません。
EX早特21の料金は11,300円で、新横浜-新神戸の片道料金では最安値
ただし、列車が6時台と11~15時台出発の「のぞみ」指定席に限定されます。

EX早特21について詳しく

(約10,300円)新幹線ホテルパック

往復新幹線とホテルを同時に予約すると格安な新幹線ホテルパック
例えば、横浜発~神戸行きで1泊5,400円のホテルに宿泊する新幹線パックの料金を調べてみると、往復+1泊で1人26,800円です。
このパック料金から宿泊費を引いた片道料金は、実質10,300円この区間の最安値
利用するのは「のぞみ」普通車指定席で、「ひかり」の選択も可能。
往復+宿泊」する方は、他の方法より新幹線ホテルパックが最も安いです。

この格安パックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 

「のぞみ」料金の最安値は?

新横浜-新神戸は「のぞみ」もしくは1時間に1本ある「ひかり」で直通移動が可能。
「のぞみ」なら約2時間30分、「ひかり」でも約2時間50分の所要時間。

新横浜-新大阪なら「こだま」に格安に乗る方法もありますが、新横浜-新神戸には直通の「こだま」はないので、「のぞみ」にいかに安く乗るかがポイント。

一覧でご紹介した通り、新横浜-新神戸で「のぞみ」が最も安いのは「EX早特21」。
片道料金は11,300円と安いですが、予約期限が21日前までで、列車の時間も限定。

このEX早特21の購入期限を過ぎると、次に安いのは「EXのぞみファミリー早特」。
しかし、利用できるのは土休日で2人以上の場合のみ。
平日や1人で新幹線に乗る時には利用することができません。

これ以外に安い方法がないのが新横浜-新神戸。
エクスプレス予約(EX予約サービス)は13,590円なので、安くなるのは1,180円。
金券ショップで格安チケットを購入しても、安くなるのは片道800円程度です。

しかし、往復+宿泊する方は、新幹線ホテルパックを利用すると安いです!
例えば、通常きっぷで往復し1泊5,400円のホテルに泊まると、1人34,940円かかります。
ところが、これを新幹線ホテルパックで予約すると、往復+1泊で26,000円。
新幹線とホテルの同時予約で、1人8,940円、2人で17,880円お得です!

 

このように、新幹線往復+宿泊の合計料金で比較すると…

新横浜-新神戸の往復+1泊(5,400円)の比較

往復方法 往復+1泊の合計 通常料金との差額
のぞみ通常料金 34,940円  なし
エクスプレス予約 32,580円 ▲2,360円
学割のぞみ指定席 31,340円 ▲3,600円
EXのぞみファミリー早特 30,000円 ▲4,940円
EX早特21 28,000円 ▲6,940円
新幹線ホテルパックのぞみ 26,000円 ▲8,940円 

横浜-神戸で新幹線往復+1泊5,400円の合計料金を比較しました。
1泊2日の合計料金が最も安いのは新幹線ホテルパック。
これが、新横浜-新神戸で新幹線に最も格安に乗る方法です

 

おすすめの格安新幹線パック

 

 

日本旅行「新幹線&宿泊」セットプラン

 

新横浜-新神戸では1人約9,000円、2人で17,000円以上お得
往復+宿泊の合計料金で比較すると、この区間の最安値
神戸発⇒横浜行きは新大阪から新幹線を利用。
3日前までの予約で、新幹線チケットは自宅に届きます。

横浜発日本旅行(横浜発⇒神戸行き)新幹線+宿泊の格安プランを探す

神戸発日本旅行(神戸発⇒横浜行き)新幹線+宿泊の格安プランを探す

 

横浜-神戸の新幹線について詳しく(Q&A)

新横浜-新神戸の新幹線について、早割や自由席の料金なども気になります。
そこで、これまでの内容を少し整理して詳しくご紹介しましょう!

新幹線の予約方法は?

エクスプレス予約スマートEXの2つで予約が可能です。

新横浜-新神戸で、新幹線を割引料金で予約できるのはこの2つ。
これ以外に「e5489」でも新幹線の予約はできますが、割引にはなりません。

スマートEXなら年会費が無料で、会員登録後にはすぐに列車予約が可能です。

必要なのは手持ちのクレジットカードと交通系ICカードのみ。

ただし、通常予約の料金は片道200円しか安くなりません。

これに対し、エクスプレス予約は年末年始・GW・お盆も割引料金。
年会費が1,080円かかりますが、新横浜-新神戸の1往復で元は取れます。

ただし、利用開始までに時間がかかり、今すぐには列車の予約はできません。

参考エクスプレス予約とスマートEXを比較!

 

新横浜-新神戸で使える「早割」は?

新横浜-新神戸で利用できる「早割」は3つです。

この区間で利用できる早割は次の3つで、エクスプレス予約・スマートEX会員のみ購入可能。

  • EX早特21:のぞみ指定席、朝6時台と11~15時台出発限定
  • EXのぞみファミリー早特:のぞみ指定席・グリーン車、2人以上・土休日限定
  • EXグリーン早特:グリーン車のみ、朝6時台のぞみ・終日ひかり

「EX早特21」のみ予約期限は21日前まで。それ以外は3日前まで。
それぞれ、利用条件が違いますので、利用の際は確認が必要です。

全て年末年始・GW・お盆は設定除外日で利用不可。

 

そして、事前予約が可能なら、「新幹線ホテルパック」も利用可能です。

ネットで3日前まで予約でき、早割より料金は安いです!

 

金券ショップの新幹線格安チケットは安い?

料金は回数券と同じくらいで片道13,900円前後でしょう。

金券ショップで販売している新幹線格安チケット。

基本的には回数券のバラ売りで、1枚から購入することができます。

料金は店舗によって違いますが、回数券と大きな差はありません。

新横浜-新神戸は回数券が1枚13,830円なので13,900円~14,000円前後でしょう。

なお、金券ショップの格安チケットも、ルールは回数券と同じです。

年末年始・GW・お盆には利用できず、有効期間も注意が必要です。

 

自由席に乗るのはお得?

自由席が安くなるのは学割とエクスプレス予約。

自由席の料金が安くなるのは学割とエクスプレス予約。
新横浜-新神戸では、学割で片道料金14,770円が12,030円まで安くなります。

そして、エクスプレス予約なら自由席料金は13,590円。
ただし、指定席の料金と同じなので、子連れ家族以外はメリットがありません。

乳幼児がいる家族の場合、乳幼児は自由席なら無料

家族全員で自由席に乗ると旅行費用は安くなります。

しかし、往復&宿泊する新幹線旅行なら、新幹線ホテルパックで指定席に乗った方が安いです。

 

新横浜-新神戸の子供料金と家族旅行

次に、子供料金と家族旅行の費用について考えてみましょう。
人数が多い家族旅行では、使う方法によって料金は大きく変わります。

まずは、子供料金を確認しておきましょう!

新横浜-新神戸の子供料金

新横浜-新神戸の子供料金(グリーン車除く)は…

7,380円 のぞみ指定席

7,170円 ひかり指定席

6,910円 自由席

この子供料金も、以下の方法で安くなります。

7,280円 スマートEX(のぞみ)
7,070円 スマートEX(ひかり)
6,790円 エクスプレス予約
6,150円 EXのぞみファミリー早特
約5,500円 新幹線ホテルパック

以上が、新横浜-新神戸で使える子供料金の割引きっぷです。

子供料金について解説!

新幹線の子供料金は基本的には大人の半額
子供料金の対象は小学生ですが、幼児も指定席で1席確保すると子供料金です。
そして、原則として乳幼児は自由席は無料です。
参考ページ⇒新幹線の子供料金について

新横浜-新神戸で子供料金が安くなるのは、エクスプレス予約・スマートEX。
特に、3日前までに予約する「EXのぞみファミリー早特」は安いです。

それ以上に、宿泊する家族旅行が安いのは新幹線ホテルパック
これについて、料金を比較して詳しくご紹介しましょう!

家族旅行を格安にする!

新横浜-新神戸も宿泊する家族旅行は新幹線ホテルパックがお得
どれほどお得なのか?
大人2人・子ども1人の新幹線片道料金と、1人1泊2,700円のホテルに3人で宿泊した旅行費用の合計を比較してみましょう!

往復方法 大人2・子ども1片道 往復+1泊合計
のぞみ通常料金 36,920円 81,940円
エクスプレス予約 33,970円 76,040円
EXのぞみファミリー早特 30,750円 69,600円
自由席(幼児) 27,660円 63,420円
新幹線パック(のぞみ) 約27,100円 62,300円

「自由席(幼児)」は子どもが幼児の場合に自由席に乗った時の料金です。
子どもが幼児であっても、自由席に乗るより新幹線ホテルパックで指定席に乗った方が安いのがわかります。

新横浜-新神戸なら、通常きっぷで往復するよりも、3人で19,640円お得です!

この格安パックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 

新横浜-新神戸のグリーン車料金

次に、新横浜-新神戸のグリーン車料金をご紹介しましょう。
駅できっぷを購入した通常料金(乗車券+特急券)は…

19,550円 のぞみ

19,130円 ひかり

このグリーン車正規料金も、いくつかの方法で安くなります。

19,350円 スマートEX(のぞみ)
18,930円 スマートEX(ひかり)
18,360円 エクスプレス予約
14,400円 EXのぞみファミリー早特
14,390円 EXグリーン早特
12,700円 新幹線ホテルパック

以上が、新横浜-新神戸のグリーン車で使える割引きっぷです。

グリーン車料金が安いのは?

新横浜-新神戸のグリーン車通常料金は、「のぞみ」19,550円、「ひかり」19,130円。
この料金は、エクスプレス予約・スマートEX・新幹線ホテルパックで安くすることができます。

特に安いのは、3日前までに予約する早割。
EXのぞみファミリー早特」は、2人以上で土休日のみ利用可。
EXグリーン早特」は、朝6時台「のぞみ」と終日「ひかり」に限定されます。

そして、往復+宿泊するなら、グリーン車料金も新幹線ホテルパックが安いです。
パック料金から宿泊費を引いた実質の片道料金は12,700円
通常きっぷで往復・1泊するよりも、1人13,700円お得です!