名古屋-岡山の新幹線【片道・往復】料金を格安にする!

名古屋-岡山は東海道・山陽新幹線「のぞみ」「ひかり」で移動します。
この区間の距離は366.9キロ。
所要時間は「のぞみ」約1時間40分、「ひかり」約2時間10分。

料金は「のぞみ」指定席11,290円、「ひかり」10,870円、自由席は10,350円。
この名古屋-岡山の指定席・自由席料金は、いくつかの方法で安くはなりますが、その方法は多くはありません

しかし、その中でも、1つだけ格安なのが…

往復+宿泊するならこれが格安!

 

日本旅行「新幹線&宿泊」セットプラン

 

往復新幹線とホテルを同時予約すると格安な新幹線ホテルパック。
名古屋-岡山で利用すると1人約7,000円、2人で約15,000円お得
実質の新幹線料金7,600円はこの区間の最安値!
3日前までの予約で、新幹線チケットは自宅に届きます。
往復+宿泊する方は、これを利用するのが最も安いです!

 

ここでは、名古屋-岡山の指定席・自由席・グリーン車料金を一覧で紹介!
通常料金はもちろん、回数券・エクスプレス予約・スマートEXなど格安な料金全てがわかります。

 

名古屋-岡山の新幹線料金(指定席・自由席)

名古屋-岡山を直通で移動できるのは「のぞみ」または「ひかり」。
指定席料金は「ひかり」の方が安いですが、本数が多い「のぞみ」が便利です!

名古屋-岡山の通常きっぷ(乗車券+特急券)の料金は、

11,290円 のぞみ指定席

10,870円 ひかり指定席

10,350円 自由席

これが名古屋-岡山の通常期の正規料金です。
この料金はいくつかの方法で安くすることができます。

11,090円 スマートEXのぞみ
10,670円 スマートEXひかり
10,360円 回数券(6枚62,160円)
10,190円 エクスプレス予約
10,030円 学割のぞみ指定席
9,610円 学割ひかり指定席
9,090円 学割自由席
8,930円 学割e特急券
7,600円 新幹線ホテルパック

全て通常期の料金で、通常きっぷ・スマートEX・学割などの指定席料金は繁忙期・閑散期で変動します。

では、この名古屋-岡山の通常きっぷと、格安な方法についてそれぞれ解説します。

(11,290円)通常きっぷ

名古屋-岡山の通常きっぷ料金は、「のぞみ」指定席11,290円、「ひかり」10,870円。
これが通常期の料金で、繁忙期には+200円、閑散期には-200円。
自由席の料金は時期による変動はなく、年間通して10,350円です。
これが駅の窓口や券売機で購入した時の新幹線料金です。
参考新幹線の通常期・繁忙期・閑散期はいつ?料金は?

(11,090円)スマートEX

東海道・山陽新幹線をネット予約できるスマートEX
年会費は無料で、クレジットカードと交通系ICカードを登録すれば、すぐに列車の予約が可能です。
通常予約(スマートEXサービス)は200円引きで、名古屋-岡山は「のぞみ」11,090円。
繁忙期は200円アップの11,290円、閑散期は10,890円。
「ひかり」指定席も200円引きの10,670円で、繁忙期・閑散期には変動します。
この区間には「早特」がないため、これ以上は安くなりません

スマートEXについて詳しく

(10,360円)回数券

名古屋-岡山では、普通車指定席の回数券を購入することができます。
回数券は6枚1セットで62,160円なので、1枚の料金は10,360円。
年末年始・GW・お盆は利用できず、有効期間は3ヶ月。
指定席だけでなく、座席を指定しなければ自由席も利用可。
金券ショップでは1枚単位で購入でき、料金は10,500円くらいでしょう。

回数券について詳しく

(10,190円)エクスプレス予約

東海道・山陽新幹線を割引料金でネット予約できるエクスプレス予約
料金は年間通して安く、時期による変動もありません。
名古屋-岡山は通常予約で10,190円で、いつ予約しても同じ料金です。
スマートEXと同じく、名古屋-岡山には「早特」がありません。

エクスプレス予約について詳しく

(10,030円)学割

片道101キロ以上の距離がある名古屋-岡山は学割の利用も可能です。
学割で乗車券が2割引になり、名古屋-岡山では6,260円が5,000円に。
学割を使うと「のぞみ」指定席10,030円、「ひかり」9,610円、自由席9,090円。
当日にきっぷを買っても割引になりますが、購入には学割証が必要です。
なお、エクスプレス予約会員の方は、特急券は「e特急券」を利用し、学割で乗車券を購入すると8,930円まで安くなります。

学割について詳しく

(約7,600円)新幹線ホテルパック

往復新幹線と宿泊をセットで予約すると格安な新幹線ホテルパック
新幹線パックを使った時、名古屋-岡山の新幹線料金は最安値です。
例えば、名古屋発⇒岡山行きで1泊2日1人20,800円というパックがあります。
この料金からホテルの1泊料金5,600円を引くと、実質の片道料金は7,600円
往復に利用するのは、「のぞみ」の指定席です。
往復+宿泊する方は、新幹線ホテルパックを利用すると格安です!

この格安なパックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 

「のぞみ」指定席料金について解説!

名古屋-岡山は、飛行機の運航もなく,移動手段は新幹線が一般的です。
この区間は「のぞみ」は1時間に約3本、「ひかり」の運行が1本あります。
「ひかり」の料金は420円安いですが、京都~岡山は各駅に停車し時間がかかります。

「のぞみ」「ひかり」の料金も、いくつかの方法で安くなります。
しかし、名古屋-岡山の片道料金はほとんど格安にはなりません

確かに学割を使えば安くなりますが、一般の料金が安くならないのが名古屋-岡山。
スマートEXで安くなるのは、片道200円、往復400円。
回数券で安くなるのは、片道930円、往復1,860円。
エクスプレス予約でも、安くなるのは片道1,100円、往復2,200円。
学割を除くと、これ以上安くなる片道チケットはありません。

しかし、往復+宿泊する方は、新幹線ホテルパックを利用すると格安!
例えば、通常きっぷで往復し1泊5,600円で泊まると、合計28,180円かかります。
ところが、これを新幹線パックで予約すると、往復+1泊で20,800円。
新幹線とホテルを同時に予約すれば、1人7,380円、2人なら14,760円お得です!

名古屋-岡山の往復+1泊(5,600円)の合計料金を比較

往復方法 往復+1泊の合計 通常料金との差額
のぞみ通常料金 28,180円 なし
スマートEX(ひかり) 26,940円 ▲1,240円
回数券 26,320円 ▲1,860円
エクスプレス予約 25,980円 ▲2,200円
学割指定席 25,660円 ▲2,520円
新幹線ホテルパック 20,800円 7,380円

名古屋-岡山には他に安い方法がなく、新幹線ホテルパックだけが格安です!

 

往復+宿泊ならこれが格安!

 

日本旅行「新幹線&宿泊」セットプラン

 

往復新幹線とホテルを同時予約すると格安な新幹線ホテルパック。
名古屋-岡山で利用すると1人約7,300円、2人なら14,000円以上お得
実質の新幹線料金7,600円はこの区間の最安値!
3日前までの予約で、新幹線チケットは自宅に届きます。
往復+宿泊する方は、これを利用するのが最も安いです!

 

名古屋-岡山の新幹線について詳しく(Q&A)

名古屋-岡山の新幹線について、予約方法や早割、金券ショップの格安チケットなどについても整理してご紹介しましょう!

名古屋-岡山での新幹線予約方法は?

エクスプレス予約・スマートEXで予約できます。

東海道・山陽新幹線はエクスプレス予約・スマートEXで予約できます。

この他にも、えきねっと・e5489でも予約はできますが割引はありません。
そして、エクスプレス予約・スマートEX以外は、チケットの受取りが不便です。

スマートEXは年会費無料ですが、割引は200円のみ。

エクスプレス予約は年会費がかかりますが、新幹線料金は安いです。

そして、スマートEXは、登録後すぐに列車の予約ができますが、エクスプレス予約は利用開始に時間がかかります。
参考エクスプレス予約とスマートEXを比較!これから使うならどちら?

 

名古屋-岡山で使える「早割」は?

「早割」はありません。

この区間には、エクスプレス予約・スマートEXで購入できる「早特」がありません。
それ以外に早割のきっぷもありません。

もし、出発まで3日以上の日にちがあるなら、新幹線ホテルパックを利用すると安いです!

 

自由席は安くなる?

学割やエクスプレス予約で安くなります。

学割を利用すると乗車券は2割引になります。
これはして席も自由席も同じ。

名古屋-岡山では、自由席10,350円が学割で10,030円になります。

そして、エクスプレス予約を使うと、自由席に10,190円で乗れますが、指定席と同じ料金なのであまりメリットはありません。

 

金券ショップの格安チケットは安い?

名古屋-岡山では回数券料金に近い10,500円くらいでしょう。

名古屋市内や岡山市内の金券ショップへ行くと、新幹線格安チケットを購入することができます。
このチケットは元々は回数券で、料金も回数券と同じくらい。
名古屋-岡山は回数券が10,360円なので、1枚10,500円前後でしょう。
参考新幹線格安チケットを金券ショップで買う※料金は本当に安い?

 

「こだま」を乗り継ぐのは安い?

乗り継ぐと安くなります。

新大阪で「こだま」を乗り継ぐと、料金は安くなります。

名古屋-新大阪は、2人以上なら4,200円の「EXこだまファミリー早特」、新大阪-岡山はe5489で3,800円の「こだま指定席きっぷ」を使うと安いです。

そして、1人なら名古屋-新大阪は4,400円の「ぷらっとこだま」、新大阪-岡山は4,500円の「バリ得こだま」を使うと安いです。

(1人)ぷらっとこだま+バリ得こだま=9,900円

(2人)EXこだまファミリー早特+こだま指定席きっぷ=8,000円

このように「こだま」を乗り継ぐと安くなります。
ただし、往復+宿泊する方は、新幹線ホテルパックを利用した方が安いです。

 

名古屋-岡山の子供料金と家族旅行費用

名古屋-岡山の子供料金は?
家族で旅行に行くといくらかかるのか?
まずは、子供料金を確認しておきましょう。

名古屋-岡山の子供料金

名古屋-岡山の通常きっぷの子供料金は、

5,640円 のぞみ指定席

5,430円 ひかり指定席

5,170円 自由席

これが正規料金ですが、いくつかの割引きっぷで安くなります。

5,540円 スマートEXのぞみ指定席
5,330円 スマートEXひかり指定席
5,090円 エクスプレス予約
5,000円 新幹線ホテルパック

以上の方法で名古屋-岡山の子供料金も安くなります。

新幹線の子供料金は、基本的の大人の半額。
小学生の子どもは指定席でも自由席でも半額です。(グリーン車は例外)
乳幼児の場合、自由席なら無料ですが、指定席で座席に座ると子供料金です。

そして、名古屋-岡山の子供料金が安くなるのは、エクスプレス予約・スマートEX・新幹線ホテルパックの3つ。

家族旅行費用を格安にする!

名古屋-岡山で子どもがいる家族旅行の費用はいくらかかるのか?
大人2人・子ども1人の片道料金と往復+1泊の合計料金を比較します。
(宿泊費は1人4,800円の3人分⇒14,400円で比較)

往復方法 大人2・子ども1片道 往復+1泊合計
のぞみ通常料金 28,220円 70,840円
スマートEXのぞみ 27,170円 68,740円
エクスプレス予約 25,470円 65,340円
新幹線ホテルパック 約24,900円 64,200円

子どもが小学生ならエクスプレス予約を利用するよりも、新幹線ホテルパックの方が安いです!

この格安パックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 

名古屋-岡山のグリーン車料金

名古屋-岡山グリーン車通常きっぷの料金は、

14,880円 のぞみグリーン車

14,460円 ひかりグリーン車

このグリーン車料金も、いくつかの方法で安くなります。(学割除く)

14,680円 スマートEXのぞみ
14,260円 スマートEXひかり
13,780円 エクスプレス予約(EX予約サービス)
10,500円 新幹線ホテルパック

名古屋-岡山のグリーン車正規料金は、「のぞみ」14,880円、「ひかり」14,460円。
この料金は、エクスプレス予約・スマートEX・新幹線ホテルパックで安くなります。

スマートEXで安くなるのは、普通車指定席と同じで片道200円。
エクスプレス予約でも、安くなるのは片道1,100円、往復2,200円です。

ところが、往復+宿泊するなら、新幹線ホテルパックは格安
1泊2日で27,100円のパック料金から6,100円の宿泊費を引いた、実質のグリーン車料金は10,500円
列車限定のお得なプランですが、他の通常プランでも、実質の料金は12,000円台です。

この格安パックは ⇒日本旅行「新幹線+宿泊」プラン

 

名古屋-岡山の新幹線基本情報

名古屋-岡山の新幹線について、停車駅や距離などの基本情報や、時刻表・ルート検索方法などを紹介します。

距離・所要時間と停車駅

名古屋-岡山の営業キロ数は366.9キロ。
片道101キロ以上なので、学割の適用はあり。
片道601キロ以下なので、往復割引は適用なし。

所要時間は「のぞみ」約1時間40分、「ひかり」約2時間10分。
新大阪や新神戸で「ひかり」「さくら」を乗り継げば約1時間45分~50分。
途中の停車駅は、京都・新大阪・新神戸の他、列車によって姫路などにも停車。

時刻表と始発・終電

名古屋駅時刻表 岡山駅時刻表

名古屋駅発:始発6:20、最終22:13
岡山駅発:始発6:00、最終21:44

空席状況確認サイト

ルート検索サイト

新幹線・在来線のルート検索には、Yahoo路線情報が便利です。
在来線との乗継ぎや繁忙期・閑散期に変わる新幹線の料金も明確に表示されます。
また、JRおでかけネットは、ルート検索はもちろん、子供料金も簡単にわかります。