新幹線 乗り換え切符 購入方法

乗り換えするJR・新幹線切符の購入方法は?

新幹線〜新幹線、在来線〜新幹線、新幹線〜在来線など、新幹線を乗り換えて目的地へ行かなければならないことは多々あります。
そんな時、どのように切符を購入すると新幹線に格安に乗れるのか?
どの方法で切符を購入すると簡単なのか?

 

ここでは、新幹線を乗り換えする時の切符購入方法についてご紹介します。

 

新幹線の切符購入方法はいろいろ

新幹線・JRの切符の購入方法には、「駅の窓口」のほか「旅行会社」「ツアー」などがあります。
また、JR各社や旅行会社が企画する「お得なきっぷ」「ツアー」「会員制予約サービス(新幹線)」などを利用すると、通常価格よりも格安に新幹線に乗ることができます。

 

乗り換えする新幹線の切符はいろいろな購入方法がありますが、購入方法によって料金も違えば、乗り換えの簡単な切符も面倒な切符もあります。
では、どの購入方法だと乗り換えが楽で、どの方法だと面倒なのでしょうか?

 

 

乗り換えする新幹線切符の購入方法で「楽」なのは?

新幹線を含む乗り換え切符の購入が楽なのは、「駅の窓口」「旅行会社」「新幹線ツアー」の3つ。
いずれも、目的地を決めて、在来線の切符と新幹線の切符を一緒にまとめて購入することができます。
駅の窓口や旅行会社の窓口は、料金は通常料金ですが、乗り換え時間なども考慮した上で発券してくれます。
利用する区間によっては、乗継割引・往復割引などの適用がある区間もあり、多少安くなることもあります。

 

駅の窓口や旅行会社では、JRが販売している「お得なきっぷ」を購入することができます。
この「お得なきっぷ」は最初から利用できる区間が決まっていますが、この区間が合えば乗り換えは簡単なので一度探してみてはいかがでしょうか?

 

また、新幹線ツアーを利用する場合、出発地・目的地の条件が合えば料金も格安で、目的地までの乗り換えを含めたチケットを準備してくれます。
条件が合えば、一番使いやすいのは新幹線ツアーですね。

 

 

乗り換えする新幹線切符の購入方法で「面倒」なのは?

新幹線の切符で乗り換えが面倒なのはこの2つ。

会員制予約サービス
例えば、エクスプレス予約を使って名古屋から仙台へ行く場合、仙台までの新幹線の切符は購入できません。
この場合、東京までの切符を購入し、東京駅で仙台までの乗継乗車券と特急券購入の手続きをしなければなりません。
会員制サービスは予約は簡単ですが、各サービスによって予約できる区間が違うため、乗り換えの場合にはやや使いにくいです。

 

金券ショップで購入する格安チケット
「金券ショップ」で購入できる新幹線格安チケットつまり「バラ売りの新幹線回数券」は、乗り換えが必要な区間のものは販売されていません。
どうしてもこれを利用して新幹線を乗り換える場合は、乗り換え駅での乗り換え手続きが必要です。

 

 

いろいろな乗り換え切符の購入方法についてご紹介しましたが、乗り換えで格安簡単の両方をクリアできるのはこの方法です。
日本旅行『新幹線&宿泊』プラン

 

新幹線乗り換え切符の購入方法|簡単&格安な方法は?関連ページ

新幹線切符の購入方法
新幹線切符の購入方法について。新幹線を初めて利用する方、少しでも新幹線に格安に乗りたい方、新幹線切符購入前に参考にしてください。
格安予約方法は?
新幹線の切符は格安に予約できるのか?新幹線切符の事前購入から、会員制ネット予約サービス、ツアーのネット予約の方法について解説。
新幹線は電話予約可能?
新幹線の電話予約について解説。JR西日本とJR九州の電話予約で料金は安くなるのか?ネット予約がいいのか、それとも電話予約がいいのか?
新幹線乗車券・特急券
新幹線料金の仕組みについて。新幹線の乗車券・特急券についての解説。初めて新幹線に乗る方、久しぶりに自分で切符を購入する方必見です。
新幹線の空席確認方法
新幹線の空席状況は確認することができるのか?ここではJRサイバーステーション他、新幹線の空席を調べる方法を紹介します。
年末年始・GW・お盆は注意
JR新幹線の繁忙期に使える切符と使えない切符について解説。ゴールデンウィーク・お盆・年末年始の新幹線旅行の前にぜひご確認ください。